カテゴリ:人 PEOPLE( 12 )

子は親の鏡/ドロシー・ロー・ノルテ

子供は、批判されて育つと、人を責めることを学ぶ
子供は、憎しみの中で育つと、人と争うことを学ぶ
子供は、恐怖の中で育つと、オドオドした小心者になる
子供は、憐みを受けて育つと、自分を可哀想だと思うようになる

子供は、馬鹿にされて育つと、自分を表現出来なくなる
子供は、嫉妬の中で育つと、人をねたむようになる
子供は、ひけめを感じながら育つと、罪悪感を持つようになる
子供は、辛抱強さを見て育つと、耐えることを学ぶ
子供は、正直さと公平さを見て育つと、真実と正義を学ぶ

子供は、励まされて育つと、自信を持つようになる
子供は、ほめられて育つと、人に感謝するようになる
子供は、存在を認められて育つと、自分が好きになる
子供は、努力を認められて育つと、目標を持つようになる

子供は、皆で分け合うのを見て育つと、人に分け与えるようになる
子供は、静かな落ち着いた中で育つと、平和な心を持つようになる
子供は、安心感を与えられて育つと、自分や人を信じるようになる
子供は、親しみに満ちた雰囲気の中で育つと、生きることは楽しいことだと知る

子供は、まわりから受け入れられて育つと、世界中が愛であふれていることを知る

あなたの子どもはどんな環境で育っていますか?
[PR]
by 98graham | 2016-02-23 11:53 | 人 PEOPLE

アベノジゴク

【安倍の地獄】

1. 消費増税5%→8%
2. 所得税増税
3. 住民税増税
4. 相続税増税
5. 年金支給0.7%減額国民年金料引き上げ
6. 高齢者医療費負担増
7. 診療報酬引き上げ(医療費値上げ)
8. 国民保険料高齢者引き上げ
9. 40~64歳介護保険料引き上げ
10. 児童扶養手当減額
11. 石油石炭税増税ガソリン代リッター5円UP!
12. 電力料金大幅値上げ
13. 高速料金大幅値上げ ETC割引縮小
14. 公務員給与減額停止
15. 軽自動車税は、現在の7200円から1.5倍の10800円に値上げ
16. タバコ5%増税!(喫煙者さんに限りジゴク)
17. 配偶者控除、廃止
18. 法人税減税の財源に配当や売却にかかる税率の引き上げ ←New!
19. 死亡税 ←Coming Soon
20. 救急車有料 ←Coming Soon
21. 携帯電話税 ←Coming Soon

1%の人しか得をしないアベノミクス。
99%は、アベノジゴク。
[PR]
by 98graham | 2014-07-03 10:36 | 人 PEOPLE

自殺として終わった事件リスト

・東京、男性 - 口の中に靴下を入れたままガムテープで口を塞ぎ、両手を後ろで手錠により拘束し左手には手錠の鍵を持ち玄関内で衣服の乱れもなく窒息死した記者。

・大阪、社長 - 全身をロープと粘着テープで縛って、ビル屋上の鉄柵を飛び越えた。

・千葉、少年 - 全身をロープと手錠で縛って、柵に囲われた線路に飛び込み。

・東村山市議 - 逆立ちしてマンションの窓際まで、指でひきずった跡をつけながら歩行、足から手すりにぶら下がり、空中で方向転換して50cmの隙間に向けて飛行。

・沖縄、社長 - 全身をめった刺しにして自殺。背中や手の甲もきちっと刺してあった。血の跡ひとつつけずに非常ボタンを押した。

・茨城、おばさん - 首吊りしたあと歩いて川に入り息を止めて自殺。気管には水なし。

・熊本 - 某病院主要関係者を乗せ、峠道を時速80キロで、ガードレールのわずかな隙間をタイヤ痕ひとつ残さない絶妙な運転テクニックですり抜けて50m下へダイブ。

・福岡、高校生 - 400kgの重しを抱いて海に飛び込む。

・千葉 - 首吊りをしてからわざわざ飛び降り自殺。死因は飛び降りではなく窒息。

・名古屋 - 車で首吊りをしようとして首を切断。しかし、首がないまま駐車、車庫入れをこなす。

・大阪 - 歩道橋から飛び降り自殺するも、なぜか歩道橋から45メートル離れた路上で発見される。
[PR]
by 98graham | 2011-01-13 21:29 | 人 PEOPLE

編集者たち

いとうせいこう
インタビュー
ルーカス・バデキ・バルコ
幅允孝
田中杏子
箭内道彦
米原康正
菅付雅信
赤田祐一
鈴木芳雄

『記憶に残るブック&マガジン』より
[PR]
by 98graham | 2008-11-24 19:45 | 人 PEOPLE

ダライ・ラマの言葉

1.大きな愛や仕事には大きなリスクがつきものだということを考慮にいれなさい。

2.あなたが勝利を失っても、そこから学んだことを失わないようにしなさい。

3.あなた自身を敬う気持ち、他の者を敬う気持ちを持ち、あなたの行動に責任を持ちなさい。

4.あなたが欲しいものを得られないということは時としてすばらしい幸運のめぐり合わせであることを忘れないように。

5.適切にルールを破る方法を見つけるためにルールを学びなさい。

6.小さないさかいが尊い友情関係を傷つけることを放っておかないように。

7.あなたが間違いを犯したことに気づいたときには、それを正すための手を即座に打ちなさい。

8.毎日いくらかの時間は一人で過ごしなさい。

9.変わることに寛容であっても自分自身の価値観を失わないように。

10.沈黙は時として最高の解答だということを忘れないように。

11.良き真実の生を生きなさい、そうすればあなたが年を経て振り返ったときに、あなたは再びそれを楽しむことが出来るでしょう。

12.家庭での愛にあふれた雰囲気はあなたの暮らしの基盤となるものです。

13.好きな人と口論になったときに、現在の状況だけについて問いなさい、過去のことは持ち出さないように。

14.あなたの知識を分け与えなさい、それが不死に達する道です。

15.地球を優しく扱いなさい。

16.1年に1度は以前にあなたが行ったことのない所に行きなさい。

17.最高の人間関係とはお互いを愛する気持ちのほうが、お互いを必要とする気持ちよりも勝るものであるものだというこを忘れないように。

18.あなたが成功を得るために諦めなくてはならなかった物によってあなたの成功を判断しなさい。

19.愛と料理には奔放に当たりなさい。
[PR]
by 98graham | 2007-12-19 01:29 | 人 PEOPLE

BIRTHDAYS

6/18
8/21
9/28
11/7
7/5
[PR]
by 98graham | 2007-11-05 01:57 | 人 PEOPLE

田中功起について知っている、10の事柄。

田中功起は、ビデオ作品をつくっている。
田中功起は、現実に非現実を侵入させる。
田中功起は、立体やテキスト作品もつくっている。
田中功起は、気持ちいい。
田中功起は、世界の見え方を新しくする。
田中功起は、開いている。
田中功起は、大仏に似ている。
田中功起は、確信犯である。
田中功起は、国籍に囚われない。
田中功起は、今、これらのすべてであり、すべてでない。
[PR]
by 98graham | 2005-06-10 01:25 | 人 PEOPLE

悪いけど面白い人々

確信犯
思想犯
政治犯
知能犯
模倣犯
窃盗犯
詐欺犯
愉快犯
数学犯
科学犯
文学犯
芸術犯
痛快犯
完全犯
[PR]
by 98graham | 2005-02-03 12:42 | 人 PEOPLE

オフィスにいる人々

今、僕のいるオフィスにはどんな種類の人がいるのだろうか。いろんな分類の仕方を考えてみる。まずは、もっともオーソドックスな方法から。

<役職による分類>

・コピーライター
・CMプランナー(大抵席にいない)
・クリエイティブディレクター(打ち合わせ中)
・エージェンシー・プロデューサー
・デザイナー
・アートディレクター
・局長
・管理(役職名不明)
・コストマネジメンター(?正式な役職は不明)
・バイク便のお兄さん
・掃除をしてくれている人(彼らには滅多に合わない)
・警備の人

これだけの人がこのオフィスにいるということになる。
ふだんはその10パーセントくらいしか席にはいないけど。
1年くらい顔を見ていない人も何人かいる。

<タイプによる分類>

・野心がある人
・上昇志向の人
・仕事のできる人
・いつもジャージを着ている人
・空回りしてる人
・いつもだるそうにしている人
・美味しいものが好きな人
・いつもいそがしそうにしている人
・i-podを聞きながらパソコンに向かい続ける人
・風俗の好きな人
・タバコをやめた人
・服に気を使わない人
・仕事の速い人
・会社にこない人
・窓際にいる人
・電話の声がうるさい人

10/26/2004
[PR]
by 98graham | 2004-11-24 16:23 | 人 PEOPLE

ある日カフェのテラスで(11/3)

夕方のテラスにいた人々
時間が空いたので、仕事場と家の間にある最近気に入っているカフェに行く。緑の多い道に面したここはテラスが気持ちよくて、ランチだとファミレスくらいの料金でコーヒーも飲み放題なのがうれしい。そんなわけで時々空いた時間に一人で来て、本を読んだり企画したりしているのだが、僕が着いた時にはすでにランチは終わっていて、しょうがなく一番安いぺペロンチーノとコーヒーを頼むと、揚げたニンニクがたっぷりとのったパスタが出てきて、仕事に戻らなきゃ行けない僕は一瞬ためらうが、まあ、いいかと平らげる。

テラスで周りに座る人々を見ていて、村上春樹の新作 「アフターダーク」もファミレスが舞台だったことを思い出す。取材を兼ねて、きっと何日もファミレスで観察していたであろう春樹のことを想像する。あの作品もちょうど今みたいな日が暮れた夕方から翌朝日が昇る時までを描いた作品だが、そんな連関はもちろん何の意味ももたない。

・30代前半の二人の男
今このテラス席にいるのは、僕の他には短髪でこざっぱりした服装をした30大前半くらいの男がふたり。片方が黒の胸のあたりに紐がついたカットソーを着ているのと、ふたりともやけに肌がつやつやしているところから、二人がゲイのカップルではないかと想像する。

・スーツを着た男、その妻と娘
途中からスーツを着たこれも30代初めくらいの男とその妻、3才くらいの家族連れが入ってくる。母親の服装も派手ではないけど、白と黒のシンプルなスーツ。CLASSYやミセスなんかに出てくる上品な感じ。この店に来る人はそんないかにもお金をもっていそうな人が多くて、立派な犬を連れている率でいえば都内のカフェでも相当高いはずだと思ったりするけど、このお客は犬は連れていない。働き盛りに見える男が平日のこんな時間になぜ家族と一緒にいるのか。この近所にさっき引っ越しが終わったばかりで、まだ部屋にはダンボールが積まれていて食事の準備もできないからここに食べに来たんだろうかと勝手に想像する。BGMはずっとほとんど聴いたことがあるいわゆるエレベーターミュージック的なボザノバが流れている。

・中年の二人の主婦
ゲイのカップル(であろう二人)の後に入ってきたのは、中年の主婦らしきふたりだ。茶と黒の地味ながら趣味の悪くないジャケットを着た二人はパスタを食べている。会話の内容は殆ど聞き取れないけど、ハンガリーとか、美術館ていう断片的な言葉が聞こえてきて、僕はガイドブックを片手にヨーロッパの片田舎で美術館を回る二人を想像する。

・20代のカップル
家族連れが出て行き、若いカップルが入って来た。同じようなセミロングの髪型をして、色だけが違う二人。黒と茶髪。ジーンズをはいてベージュのやはり胸の空いたセーターを着た男はずっと携帯のメールをチェックしていて、二人が会話している様子はあまりない。暇に飽きているようなカップルは二人ともアイスティーを飲んでいて、それを見ている僕はそろそろ会社での打ち合わせに戻る時間が来たことに気づいた。

その他の人々
・30代の男
・ウェイトレス
・ウェイター2人
ちなみにここのウェイトレスは、フレンドリーで気持ちがいい。
[PR]
by 98graham | 2004-11-23 05:24 | 人 PEOPLE